忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログは5月10日発売のファイナ  

ルファンタジータクティクス獅子戦争の

PLAY日記ですw

これからよろしくお願いします。

獅子戦争もう予約したのですが・・・・・

amazonだと12日or13日に届くそうで・・・

PLAY日記は12日or13日からになりそうです><;

でもいろんな情報を拾ってきます!!

できれば10日にやりたいんだけどな~
(独り言です)

皆さんは予約などしたのでしょうか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» コンニチワ~
コンニチワ~
リンク、組ませて貰いましたよ
俺のサイトのリンク、お願いしますね
ラギガレス URL 2007/05/08(Tue)18:27:45 編集
» 無題
こちらもリンク組ませて頂きました
管理人 2007/05/08(Tue)20:19:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» FFT獅子戦争 ジョブ・アビリティ攻略
ジョブ・アビリティシステム本作では戦闘に登場する全てのキャラクターにジョブが設定されている。このジョブシステムは『FFV』の同システムを発展的に継承している。本作ではアビリティが「アクションアビリティ」「リアクションアビリティ」「サポートアビリティ」「ムーブアビリティ」の4つに整理されており、キャラクター1人につきジョブの固有アクションアビリティと4種類のアビリティを1つずつ装備することができる。アビリティは戦闘中に行動することによって手に入るJP(ジョブポイント)を消費する...
URL 2007/06/01(Fri)09:47
» FFT獅子戦争 用語
国家イヴァリース 物語の舞台となる国。略称「畏国」。具体的な国土の面積は不明だが、十数日掛ければ徒歩で国を横断できる事から、然程大きな国ではない事が窺える。なお、『ファイナルファンタジータクティクスアドバンス』、『FFXII』でも、本作と時間軸を共有した同様の世界「イヴァリース」で物語が展開される。イヴァリースでの物語ではないが、『ベイグラントストーリー』も、同じ世界の上で物語が構成されている節が見える。それらの関連についてはイヴァリースを参照。 オルダーリア イヴァリースに...
URL 2007/06/02(Sat)21:07
» FFT獅子戦争 全ジョブデータ
汎用ジョブ( )内はジョブチェンジ出来る条件。見習い戦士 全てのユニットが最初からジョブチェンジできるジョブの一つ。「投石」、「手当て」と言った文字通りの『基本技』が固有アクション。戦士系ジョブの源流にあたるが攻撃力は然程高くなく、その他も能力的に秀でた点は無いが、『取得JpUP』や『Move 1』などの重要なアビリティを覚える事ができる。尚、特定のキャラクターは見習い戦士の代わりにそのキャラクター特有のジョブを持っている。 アイテム士 文字通りアイテムを使う事ができる『アイ...
URL 2007/06/02(Sat)22:53
» Backborn Storyより
太陽と聖印に護られた双頭の獅子が治める国・イヴァリース…“五十年戦争”の敗北より1年後前王の病死により即位することになった王子はわずか2歳その後見人が事実上の王といえる後見人は王妃の実兄・ラーグ公が有力視されていたが王妃の支配を恐れた議会がラーグ公を排斥前王の従弟にあたるゴルターナ公を摂政に任命し、後見人としたゴルターナ公とラーグ公はどちらも先の“五十年戦争”において多くの武功をあげた将軍同士ゴルターナ公には王家に仕える有力貴族の大半が味方したが“五十年戦争”のツケによって没...
URL 2007/06/10(Sun)16:34
HOME
カウンター
リンク
フリーエリア
最新コメント
[05/08 管理人]
[05/08 ラギガレス]
バーコード

Copyright © [ ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争 攻略日記 ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]